昭和58年創

大阪で誕生した串揚げという食文化の伝統を継承しながら、独自の味、こだわりを構築し、
<昭和59年9月> 銀座中央通りに一号店「ぎんざ磯むら銀座四丁目店」を開店致しました。
カウンターを中心とした民芸調の店内と独自の味を貫き、
今では東京・神奈川に5店舗展開しております。
数ある串揚げ店の中、「ぎんざ磯むら」でしか味わえない味、サービス、雰囲気を守り、
この先も日本の食文化の一つとして多くの皆様に愛される串揚げを作り続けてまいります。

食材

新鮮な食材

野菜

魚

は年間100種

当店では、月ごとに30数種類、年間で100種以上の串ネタをご用意しております。

定番人気の「カニのキス巻き」や「車海老」だけでなく、季節ごとの甘みあふれる野菜に旨みの凝縮した旬の魚介やごちそう串をお楽しみください。

バランス

ねりや写真
ねりや
パン粉写真
パン粉
油写真
油

当店の一番のこだわりは「油」「パン粉」「ネリヤ(衣)」を独自のバランスで配合し、
ふわっとした食感の香ばしい串揚げに仕上げること。

当店では「良質な揚げ油を使う」のはもちろんのこと、
数種の油を調合することにより胃に負担の少ない、オリジナル油を調合しています。
また、“パン粉”は、きめが細かく繊細なものを使用し、
一緒に使われる独自の素材をブレンドした「ネリヤ(衣)」との組み合わせで油切れの良さを実現。

この磯むらならではの食感の串揚げは、どの店舗でもお召し上がりいただけます。

衣つけ

食感の串揚

海老

「衣つけ」こそが、職人の個性や技術が発揮される場。
各店舗、各職人のこだわりが「串揚げ」に反映されます。

食材によっても衣の付け方や量はさまざま。
各職人が研究し、最適な加減で独自の“ふわっと感”を実現した
「ぎんざ 磯むら」の串揚げをお楽しみください。

各職人による

「街が違えば、お客様も異なる」それぞれの土地に根付いた店主により、
お店づくりやメニュー設定を行ない、地域に愛されるお店を目指しております。
各店からのお知らせもありますので、ぜひお近くの店舗の情報をご覧ください

藤沢店

藤沢店

銀座四丁目店

銀座四丁目店

銀座本店

銀座本店

関内駅前店

関内駅前店

関内店

関内店

カウンター

カウンター席の特権は揚げ立ての串揚げを味わえるだけでなく、
串揚げの揚がる“音”や職人の手捌きを見ながら、
臨場感のあるお食事を 召し上がっていただけること。

「味わい」「香り」「音」「温度」「職人の動き」。
串揚げの全てを感じながらお楽しみください。